ALOSCOPE

DAZ Studioとか3DCGについてのブログです。DAZ Studioの使い方を覚えながら撮影した画像を掲載しています。

DAZ Studio

Ryoko をサンスカイライトで撮影

投稿日:2017年6月14日 更新日:

前回の記事でご紹介した Ryoko ですが、ライティングのせいか肌がマットな感じに見えたので、サンスカイライトで撮影してみました。

やはり、サンスカイライトで撮影すると、肌の質感がリアルになりますね。
サンスカイライトを使うと、お手軽に良い感じの絵が撮れるので、ライティングに慣れないうちはこれを使っておけばよさそうです。

まあそれだと室内のシーンが撮れないとか、ライティングがいつまで経っても上達しないという問題があるのですが・・・・・・。

ではでは。

-DAZ Studio

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Victoria7 をベースにオリジナルキャラを作成

Victoria 7 をベースにして、オリジナルキャラの作成をしてみました。
今回はとりあえず顔だけしか弄ってません。
ちなみに顔を弄ってオリジナルのキャラを作るためには「Genesis 3 Female Head Morphs」が必要です。

複数のキャラを融合させてみたら……

Ronya を弄って日本人キャラを作るつもりだったんですが、他のキャラのモーフを混ぜ合わせてみたら、わりと簡単に良い感じのキャラが作れました。

Genesis 3 Female から日本人キャラを作成

自作髪型は引き続き修正中なんですが、並行して新しいオリジナルキャラを作成してます。
Ryokoのような複数キャラの合成ではなく、単一のベースフィギュアからモーフを弄って日本人の女の子キャラを誕生させるべく、モーフをいろいろと弄っておりました。

Ryoko を少しだけ修正

Ryoko の鼻の頭が丸いな~とか、ちょっと気なる部分があったので、少しばかり修正しました。

オリジナル髪型作成

ここ何日かブログの更新が滞っていましたが、髪型を延々と触っておりました。
テクスチャのアルファマップを試行錯誤しながら作り直し、メッシュも全て作り直すことになりました。。。