ALOSCOPE

DAZ Studioとか3DCGについてのブログです。DAZ Studioの使い方を覚えながら撮影した画像を掲載しています。

DAZ Studio

Ryoko をサンスカイライトで撮影

投稿日:2017年6月14日 更新日:

前回の記事でご紹介した Ryoko ですが、ライティングのせいか肌がマットな感じに見えたので、サンスカイライトで撮影してみました。

やはり、サンスカイライトで撮影すると、肌の質感がリアルになりますね。
サンスカイライトを使うと、お手軽に良い感じの絵が撮れるので、ライティングに慣れないうちはこれを使っておけばよさそうです。

まあそれだと室内のシーンが撮れないとか、ライティングがいつまで経っても上達しないという問題があるのですが・・・・・・。

ではでは。

-DAZ Studio

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Rina for Genesis 3 完成!! しかし…

いやはや、長いことブログを放置してしまっておりました……。
キャラの作成は引き続き進めてはいたんですが、お盆休みあたりに心境の変化があったりして、ブログの更新まで手が回りませんでした–;

V7ベースのキャラをAkikoさんのスキンにしたら

先日作ったVictoria 7 ベースのキャラに、Akikoさんのスキンを適用してみました。

Skin Builder 3 でメイクアップ

これまで、Rina や Reina に使っていたスキンは Skin Builder 3 で作成したものですが、ずっとすっぴん状態でした。
一度試しに化粧を施した状態のスキンを作ったこともあったのですが、あまり良い感じにできなかったので。。。

Teen Josie 7 に Akiko のスキンを適用したら

Teen Josie 7 はけっこう可愛いんですが、ちょっと肌の色が濃い気がします。
Genesis 3 のキャラクターであれば、スキンは使い回しができるので、Akikoさんのスキンを適用してみました。

新キャラで髪型あれこれ

Reina を修正して出来た新キャラである Rina ですが、自作髪以外は似合わないと思っていたんですが、そんなことはなかったみたいです。