ALOSCOPE

DAZ Studioとか3DCGについてのブログです。DAZ Studioの使い方を覚えながら撮影した画像を掲載しています。

DAZ Studio

Ryoko をサンスカイライトで撮影

投稿日:2017年6月14日 更新日:

前回の記事でご紹介した Ryoko ですが、ライティングのせいか肌がマットな感じに見えたので、サンスカイライトで撮影してみました。

やはり、サンスカイライトで撮影すると、肌の質感がリアルになりますね。
サンスカイライトを使うと、お手軽に良い感じの絵が撮れるので、ライティングに慣れないうちはこれを使っておけばよさそうです。

まあそれだと室内のシーンが撮れないとか、ライティングがいつまで経っても上達しないという問題があるのですが・・・・・・。

ではでは。

-DAZ Studio

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

オリジナル髪型作成

ここ何日かブログの更新が滞っていましたが、髪型を延々と触っておりました。
テクスチャのアルファマップを試行錯誤しながら作り直し、メッシュも全て作り直すことになりました。。。

Akiko for Mei Lin 7 を少しだけカスタマイズ

先日ですが、日本人のフィギュアが欲しかったので、「Akiko for Mei Lin 7」を購入しました。
Akikoさんはそのままでもけっこう美人なんですが、口や顎、頬の造形がちょっと気になったので、少しモーフを弄りました。

自作髪のモーフを作成

自作髪でモーフを作成する方法を調べてみたんですが、とくに見当たらず・・・・・・。
フィギュアの自作モーフの作成方法はわかっていたので、同じ方法でいけるか試してみたら、ちゃんと反映されました。

自作髪作成メモ【カラーバリエーション編】

作成中の自作髪ですが、モーフの作成は一旦置いておいて、異なるカラーバリエーションの髪テクスチャを作成しました。
ベースの髪テクスチャをPhotoshopで色相や彩度を変えてます。

Skin Builder 3 for Genesis 3 Female(s) の使い方

「Skin Builder 3 for Genesis 3 Female(s) 」(以下「Skin Builder 3」)の使い方と、いろいろと試行錯誤した結果わかったことをメモとして残します。