ALOSCOPE

DAZ Studioとか3DCGについてのブログです。DAZ Studioの使い方を覚えながら撮影した画像を掲載しています。

DAZ Studio

Ryoko を少しだけ修正

投稿日:

Ryoko の鼻の頭が丸いな~とか、ちょっと気なる部分があったので、少しばかり修正しました。

あ、選択した髪のマテリアルが前回と違っていたようで、髪の色が少し明るくなってます^^;


どの画像もIray を使って600×800pxのサイズでレンダリングしてるんですが、アップにすると時間が倍以上かかりますね。
1枚目の画像が10分もかからなかったのに対して、2枚目の画像は20分以上かかっていたと思います。

クオリティとレンダリング時間のバランスを考えると、ブログに載せる用であれば、600×800pxくらいのサイズで10~20分くらいでレンダリングできるのがいいですね。
あまり時間がかかると、いろいろと試しにくいので・・・・・・。


あまり変わってないかもしれませんが、修正前と比べてすっきりした顔になったような気がします。

顔ばかり弄っていて、体の方はRonyaのまんまなので、今度はそちらの方も弄っていこうかなと思ってます。
あと、背景とかライティングとかも・・・・・・^^;

ではでは。

-DAZ Studio

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

肌に光沢を出すためにシェーダーを調整

前回までの記事で掲載していた Ryoko ですが、肌がマットかな感じだったので、もう少し肌に艶というか光沢を出せないものかと思っていました。
シェーダーをいろいろと弄っていたら、肌に光沢を出す方法がある程度わかってきました。

自作モーフをBlenderで作成する方法

更新が滞っておりましたが、ここ一週間ほどは顔の修正が思うようにいかず、延々と修正を繰り返しておりました。

Minami さんを買いました

久しくDAZを触っていなかったんですが、気になるフィギュアがあったので買ってしましました。
そのフィギュアというのは、Minami さんです。

DAZ Studio はじめました

DAZ Studio を始めて知ったのは、半年ほど前だったかと思いますが、そのときはインストールしたものの、操作方法がイマイチわからず、アイテム毎に購入が必要でお金がかかりそうだったので、それからずっと放置しておりました。

Skin Builder 3 でスキンを試作中

オリジナルキャラ用のスキンを作りたくて、何日か前に「Skin Builder 3」を購入したんですが、すっかり沼にハマってしまいました。。。