ALOSCOPE

DAZ Studioとか3DCGについてのブログです。DAZ Studioの使い方を覚えながら撮影した画像を掲載しています。

DAZ Studio

Victoria7 をベースにオリジナルキャラを作成

投稿日:2017年6月5日 更新日:

Victoria 7 をベースにして、オリジナルキャラの作成をしてみました。
今回はとりあえず顔だけしか弄ってません。
ちなみに顔を弄ってオリジナルのキャラを作るためには「Genesis 3 Female Head Morphs」が必要です。

一応、日本人顔を目指して作りました。
出来たのはこちら。

あんまり美人には見えないかもしれませんが。。。
日本人っぽいですかね・・・・・・^^;

あ、髪は最初から入っていた「Toulouse Hair」というのを使っています。
デフォルトだと金髪でもっと短いんですが、シェープの長さや形状を変えられるので、全体的に長めにして黒髪に近い状態にしています。

ベリーショートに近いくらい短い髪だったので、あまり使い道はないかと思いきや、カスタマイズすることでけっこう使えそうな感じです。

Irayでレンダリングしてみたのがこちら。

プレビューではあんまりでしたが、レンダリングしたらわりと良い感じになりましたが、なんか外人っぽいですね。。
今度はもっと日本人に見える顔を作りたいと思います。

ではでは。

-DAZ Studio

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Blender を使った髪型作成メモ

今回は備忘録がてら、髪型作成の方法を簡単にご紹介します。
私は髪型作成にBlenderを使用していますので、Blenderを使った場合の説明となります。

オリジナル髪型作成

ここ何日かブログの更新が滞っていましたが、髪型を延々と触っておりました。
テクスチャのアルファマップを試行錯誤しながら作り直し、メッシュも全て作り直すことになりました。。。

自作髪のモーフを作成

自作髪でモーフを作成する方法を調べてみたんですが、とくに見当たらず・・・・・・。
フィギュアの自作モーフの作成方法はわかっていたので、同じ方法でいけるか試してみたら、ちゃんと反映されました。

髪の毛テスト

前回の記事で移植した自作髪型をご紹介しましたが、そのままでは板っぽい感じでした。。。
幸い、これまでに作った髪テクスチャで使えそうなものがあったので、いろいろと試しています。

Skin Builder 3 でスキンを試作中

オリジナルキャラ用のスキンを作りたくて、何日か前に「Skin Builder 3」を購入したんですが、すっかり沼にハマってしまいました。。。