ALOSCOPE

DAZ Studioとか3DCGについてのブログです。DAZ Studioの使い方を覚えながら撮影した画像を掲載しています。

DAZ Studio

Victoria7 をベースにオリジナルキャラを作成

投稿日:2017年6月5日 更新日:

Victoria 7 をベースにして、オリジナルキャラの作成をしてみました。
今回はとりあえず顔だけしか弄ってません。
ちなみに顔を弄ってオリジナルのキャラを作るためには「Genesis 3 Female Head Morphs」が必要です。

一応、日本人顔を目指して作りました。
出来たのはこちら。

あんまり美人には見えないかもしれませんが。。。
日本人っぽいですかね・・・・・・^^;

あ、髪は最初から入っていた「Toulouse Hair」というのを使っています。
デフォルトだと金髪でもっと短いんですが、シェープの長さや形状を変えられるので、全体的に長めにして黒髪に近い状態にしています。

ベリーショートに近いくらい短い髪だったので、あまり使い道はないかと思いきや、カスタマイズすることでけっこう使えそうな感じです。

Irayでレンダリングしてみたのがこちら。

プレビューではあんまりでしたが、レンダリングしたらわりと良い感じになりましたが、なんか外人っぽいですね。。
今度はもっと日本人に見える顔を作りたいと思います。

ではでは。

-DAZ Studio

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Minami さんを買いました

久しくDAZを触っていなかったんですが、気になるフィギュアがあったので買ってしましました。
そのフィギュアというのは、Minami さんです。

自作モーフをBlenderで作成する方法

更新が滞っておりましたが、ここ一週間ほどは顔の修正が思うようにいかず、延々と修正を繰り返しておりました。

自作髪をDAZ Studioに登録する方法

今までDAZ Studio にインポートした自作髪はシーンサブセットとして登録していたんですが、購入した髪型と同じように登録するにはどうしたらいいのか調べてみました。

Akiko for Mei Lin 7 を少しだけカスタマイズ

先日ですが、日本人のフィギュアが欲しかったので、「Akiko for Mei Lin 7」を購入しました。
Akikoさんはそのままでもけっこう美人なんですが、口や顎、頬の造形がちょっと気になったので、少しモーフを弄りました。

背景スクリーンを使ってお手軽にレンダリング【配布あり】

DAZ Studio ではキャラのみのレンダリングしか殆どしておらず、背景は写真合成くらいしかしていませんでした。
そろそろ背景ありのシーンを作りたいなと思いつつも、背景用のアイテムはあまり持っておらず・・・・・・。